fc2ブログ

中国聯通のuPhoneプロジェクト

中国聯通の常小兵総裁がuPhoneプロジェクトを発表しました。

1129liantong-1


Androidをベースに独自サービスを連携させていくと言うもので、ちょうど中国移動が展開しているOPhoneとガチンコ対決になるようなプロジェクトです。



ただ、今回は総裁自らが公にしたというだけで、uPhoneプロジェクト自体は今年の5月から、その存在自体は確認されていました(リンク)。




中国移動のOPhoneの方がAndroid関連の取り組みとしては目立っていますが、中国聯通も既にAndroid端末を提供していますし(リンク)、あまり知られていないかもしれませんが実はOpen Handset Allianceにも加入しています。

1129liantong-2



同uPhoneの提供時期に関しては言明されなかったようですが、ある程度の段階まで来ており、中国移動のMobile Market同様に、uMarketと言うアプリケーションストアの構想などもあるようです。



つい先日はDroidのカスタマイズ版が中国聯通から発売されると言うリークもありましたし(リンク)、ソニーエリクソンのXperia X10の発売も来年6月から開始されると言われています(リンク)。

1129liantong-3





中国聯通には、中国移動のように全携帯ユーザー数7億超のうち5億を占める圧倒的なパワーはありませんが、許可されている3GライセンスはWCDMAなので、海外のベンダーも中国市場用に独自カスタマイズを施す必要がないので、非常に組みやすいキャリアであることは間違いないはずです。



2Gだけでなく3Gでも中国移動に遅れを取っている中国聯通(リンク)。

突破口を切り開くのは、現在販売が低迷しているiPhoneの巻き返しか、それともAndroid/uPhoneか...




2010年の展開も非常に楽しみです(^^;

















情報元 => 小熊在线TGBUS.com

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック