fc2ブログ

モトローラの第2弾 OPhone端末は『Droid』?

前回、モトローラが中国でOPhone端末『MT710』を投入予定であることはお伝えしました(リンク)が、第2弾は「Droid(欧州ブランドはMilestone)」となる可能性が高いとのこと。


1118Droid




北米での発売開始1週間で25万台を販売と好調なDroid(Milestone)は中国移動としても、喉から手が出るほど欲しいモデルでしょうね。



ただ、Droid(Milestone)の”中国移動での”発売には通信方式をどうするかの問題があります。


Droidは米国での販売で”CDMA 1X 800/1900, EVDO rev. A”に対応、Milestoneは欧州での販売で”WCDMA/900/2100, GSM 850/900/1800/1900, HSPA, GPRS Class 12”に対応。



中国移動の3Gは何回か紹介していますが、TD-SCDMA

ここをカスタマイズ対応するのか、はたまたMilestoneの方を利用してGSM(2G)でまず発売をするのか、と言うのが現実的な選択肢でしょう。



また、無線LANとしてDroidもMilestoneもWiFiを搭載してますが、ここを中国独自規格のWAPIにも対応させていくのかというのも1つの鍵になるのではないかと思います。




発売時期は2010年の春節(2月14日)前後、販売価格は5,000元(≒65,000円)強と言われていますが、Cliqが第3弾?などと言う話題もあり、今後も目が離せなそうです。



変更、アップデートなどあれば随時!













情報元 => 手机娱乐门户山寨機

テーマ : Ophone
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック