スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”Win/Linux/Android”トリプルブート対応『Smart V7』

日本でも”SmartQ5”でお馴染みの智器(Smart Device)社が新製品を発表したんですが...


1112V7-1


ここだけを見ると普通なんですが...



普通でないのは、同製品にはWindows/Linux/Androidと3つのOSが入っており、トリプルブート対応になっているということ。

1112V7-2



最初見たときはは何かベースのOSが入っていて、ユーザーやコミュニティがそこに2つOSを追加してトリプルブートにしたのかと思いましたが、同社製品ページにもはっきりと3OSが明記されています。

1112V7-3


3つのOSに対応していて、出荷時に好きなのを選べるというのならわかるんですが、トリプルブートとは...


珍しもの好きがターゲットなんでしょうか。

だって、3つもOS入れたらその分、保存領域が減っちゃうし、一般の人受けする企画とは思えません(^^;



珍しもん好きな私はもちろん欲しいですけど...(笑



価格はメーカー小売希望価格が1,500元(≒19,800円)で、主な仕様は下記のとおり。

CPU : ARM11 500MHz
メモリー :Flash 2GB(※但しユーザー空間は128MB)
画面 : 7インチ(800×480)
OS : Android/Ubuntu Linux/Windows CE 6.0
通信 : GPRS/EDGE/CDMA/EVDO/WCDMA/TD-SCDMA
その他 : WiFi、Bluetooth、USB付属、SDカード拡張対応


ソフトウェアの方も色々と仕様が書かれてるんですが、どのOSで動き、どのOSで動かないのか、はたまた全て動くのかなど、まったくもって分かりません(^^;




やはり、ここは買ってみるしかないかな...(^^;














情報元 => 谷安 - 谷奥Android站

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。