スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年第3四半期中国タブレットPC販売数は157万台に

以前は人気度調査をお届けしましたが、2011年第3四半期中国タブレット市場の販売台数と市場シェアが易観国際から発表されたのでお伝えします。




1219tablet-1

2011年第3四半期の中国でのタブレット販売台数は157万台でしたが、前2季32.5%増、39.0%増とつづいていた前期比が8.6%まで落ち込んでしまいました。

落ち込みの原因としては、中国のタブレットPC販売台数のうち約半分を香港や海外などからの輸入モデルが占めるそうなのですが、こちらの販売台数が伸び悩んだことに起因するとレポートでは報告されていました。






続いては市場シェアです。

1219tablet-2


依然として苹果(アップル)が71.8%で圧倒的なシェアトップの位置にいますが、前期と比較するとシェアを3.39%ほど落としているそうです。

以前紹介した人気度調査でも、7月から9月にかけ徐々に人気を下降させていましたが、その辺の影響が出始めているのでしょうか。


続いて2位には中国国内メーカーの壹人壹本(E人E)が5.7%でつけ、3位には华硕(ASUS)を僅差で交わした三星(サムスン)つけています。



壹人壹本(E人E)は最近「手書きコンピュータ(手写电脑)」と銘打ったT4(Android 2.3搭載)を発売しており、人気も高いようなので今後もシェアを伸ばしていくのか、注目が必要かもしれませんね(^^


1219tablet-3
壹人壹本(E人E) 手書きコンピュータ T4(Android 2.3搭載)















情報元 => 易観国際1易観国際2

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。