スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年第3四半期 中国モバイル検索市場レポート

調査会社の易観国際から2011年第3四半期 中国モバイル検索市場レポートが発表されました。


※レポート本文では「无线搜索」となっており、携帯電話、PDAによるアクセスと定義しPCやネットブックからのアクセスは含まない、となっていますがこちらではモバイル(端末)というキーワードを使わせていただきます。







さて、まずは検索数によるシェアです。

1109search-1


百度が33.5%でトップ、宜搜(easou)が22.0%で2位につけ、Tencentの搜搜が21.0%、Google中国が11.3%で続きます。






検索件数はというと、前期比15.7%増で1日あたり平均7.8億件でした。

1109search-3











次はPV数によるシェアです。

1109search-2

先のシェアと順位に変わりはありませんが数値は若干異なり、百度が37.4%、宜搜(easou)が22.3%、搜搜が19.7%、、Google中国が9.2%という結果になっています。





同期間のPV数は、前期比15.9%増の1日あたり平均28.70億ページとのことでした。

1109search-4






いずれも中国検索の雄、百度が3分の1強のシェアを取りトップに立ってますが、2011年第2四半期時点のPC検索市場シェアでは4分の3強の75.9%のシェアを取っている現状を考慮すると、少し苦戦しているようにも思えてしまいます(^^





今後は各社スマートフォンを中心にアプリのプレインストールやデフォルト検索エンジン、Webブラウザのデフォルトページに指定してもらうなど、様々に対策を施していくのでしょうが、その他どういった施策をとっていくのか、、、


非常に楽しみです(^^



















情報元 => 易观数据1易观数据2

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。