スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイアール、Tapas OS搭載のタブレット「HaiPad」を発表

ハイアール社が本日から青島で開催されている『中国国際コンシューマエレクトロニクス博覧会(SINOCES 2011)』でTapas OS (点心OS)搭載のタブレット製品"HaiPad"を発表しました。

0707Haier-1

0707Haier-2



詳細は後日お伝えしますが、7インチ画面で、CPUはサムスン製の1GHzを搭載しているそうです。


発売は8月で、価格は3,299元(≒41,300円)だそうです。





本体の色は青と白の2パターンが用意されています。

0707Haier-3




実機体験コーナーも用意されていたようです。

0707Haier-4





発表会の模様は新浪微博上で点心OSハイアールの公式アカウントで実況ツイートなども行われていました。

0707Haier-5

最近、中国では微博(マイクロブログ)は数多くの企業が公式アカウントを準備して、PRを中心としたマーケティングやユーザー交流などを図っていますが、モバイル系企業は特にその傾向が強い気がしてます(^^




さて、今回は速報でしたが今後詳細やPRコンテンツなどが徐々に出始めるでしょうから、都度お伝えしていきたいと思います。

















情報元 => 网易科技新浪微博

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。