fc2ブログ

2011年第1四半期 中国タブレット市場報告

以前は中国タブレット市場の人気調査をお伝えしましたが、今回は易观国际社から「2011年第1四半期 中国タブレット市場」が発表されたので、そちらをお伝えします。



まずは市場規模です。

0413tablet-1


2011年第1四半期に中国では103.67万台のタブレットが販売されており、2010年第4四半期の78.26万台と比較すると32.5%の増加となっています。


易观国际社は2011年通年では450万台のタブレットPCが販売されると予測していますが、モトローラLGサムスンレノボなど大手が新製品を発表しましたし、今後HTCもFlyerを中国でも発売してくるでしょうから、この予測は軽く超えていくのではないかと思っています。









続いてはメーカー別のシェアです。

0413tablet-2

苹果ことアップル社のiPadが78.3%のシェアを占め断トツのトップです。


山寨なども含めた中小ベンダーからも数多くのタブレットが発売されているので、iPadが断トツとは言え50%前後かな、と思っていたので少し意外でした(^^



当ブログ的にはOS別での報告ではないのが残念ですが(^^;)、Android系ではGalaxy Tabの三星(サムスン)や蓝魔(Ramos)爱国者(aigo)万利达(Malata)国美(Gome)などがランクインしています。






先日の中国タブレット市場の人気調査でも人気が高かったですし、Gartner社が報告した2010年~2015年のタブレット市場予測でもAndroidが徐々にシェアの差を縮めていくと予測されていますし、今後に期待ですね(^^;

0413tablet-4
※Worldwide Sales of Media Tablets to End Users by OS(Reported by Gartner)


















情報元 => 易观网1易观网2Android and Me

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック