fc2ブログ

海信(Hisense)もAndroid搭載1,000元スマートフォンを発売へ

21日に行われた「中国電信3G音楽携帯製品発表会」の場で海信(Hisense)からAndroid搭載1,000元スマートフォン「E89」が発表されました。

1222Hisense-1



スペックは以下のとおりです。

 OS  : Android 2.1
 画面 : 2.8インチ(320×240)
 通信 : EVDO Rev.A\CDMA 1X: 800MHz
メモリ : RAM 256MB、ROM 512MB
サイズ : 112.8*56.7*11.8 mm
バッテリ: 1000mAh



"超薄型ローエンド端末"、と銘打たれています。




海信(Hisense)のホームページに製品紹介ページは既に用意されているのですが、オンラインショップ中国電信のページにはまだ情報が掲載されていないため、正確な価格と発売日は判明していません。










以前、お伝えしたしたとおり中国電信は既に中興(ZTE)N600華為(Huawei)C8500をようして1,000元スマートフォンを推進しており、現在は専用ページも設けています。

1222Hisense-2





また、下記のようなTV CMも展開しています。





この海信(Hisense)E89も今後このラインナップに入って展開されていくのでしょうね。






先日の『2011年中国市場スマートフォン購買動向アンケート』でもお伝えしたとおり、スマートフォン市場でのAndroidへの期待は高いので、こういった入手しやすい価格帯の端末は大歓迎ですね(^^;

















情報元 => 太平洋电脑网海信(Hisense)公式ページ

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック