fc2ブログ

2010年5月 中国携帯電話市場分析レポート

以前3月分をお届けしたZDC社の「中国携帯電話市場分析レポート」。




今回は5月分の結果が発表されたのでレポートします。



携帯電話メーカー人気ランキング

0621AN-1


トップは変わらずノキアですが3月の49.3%から0.7ポイントほど落として48.6%になっています。


他で変動が見られるところは、HTCが3月比0.7ポイントほど押し上げてソニーエリクソンと順位を逆転させたのと、「その他」に含まれているレノボがLe(楽)Phone効果もあってか1.2ポイント押し上げているのと、ブラックベリー/シャープがそれぞれ0.4ポイント減少してしまった、というあたりでしょうか。







携帯電話機種別人気ランキング

0621AN-2


続いては携帯電話別人気ランキングなのですが、こちらは3月から大きな動きがあり、1~9位がすべてノキアの製品で占められています。




やっと10位にLe(楽)Phone、13位にサムスン I8000、15位にHTC Legendが入っているだけで、その他も全てノキア製品が占めています


時期やそれぞれの対象者によってバラつきがあるのは当然でしょうが、偏りが凄いですね...









その他面白い調査としては...


価格帯別携帯電話購入意欲

0621AN-3


1,000元(≒13,300円)~2、000元という価格帯が半数近くを占め、人気の高さが伺えます。


そして3,000元(≒39,900円)以下という観点で見ると実に88%程度のユーザーが関心を示していますが、現在、新製品として発売されるAndroid端末の多くは、Le(楽)Phoneなど一部の例外を除き3,000元超、時には5,000元台という価格になるので、今後はこの価格帯で製品が発売されていくかがキーの1つとなってきそうです。








最後は...


興味のある携帯電話のデザインは?

0621AN-4


ダントツで直板(ストレート)タイプが人気ですね。



差がだいぶ開きますが、滑盖(スライド)、翻盖(反転型、Backflipなど)、侧滑盖(横スライド)と続いていきます。


しかし、スマートフォンで一定の人気を得つつある横スライド型が反転型より人気がない、というのも意外な事実でした(^^;











さてさて、いかがでしたでしょうか?



6月以降も調査データ取得できしだい、お伝えしていきますね(^^;




















情報元 => 21CN

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック