fc2ブログ

中国で人気のAndroid端末/メーカーは? 天极Datacenterユーザー調査

米市場で2010年の第1四半期に販売量でiPhoneを抜き2位に浮上したことがNPD社の調査で判明したAndroid



中国市場においても、モトローラHTC(多普達)サムスンLGレノボなどなど多くのベンダーが搭載端末を提供し、中国移動聯通電信の3大キャリアが3G普及策の中核に据え推進するAndroid





そのAndroidについてWeb調査を行っている天极Datacenterが興味深い調査を行っていました。


0517Chousa-1

まずAndroid端末提供ベンダーの会社別人気ランキングなのですが、HTCが46.16%とダントツの首位にたってます。



2位以下には摩托罗拉(モトローラ)索尼爱立信(ソニーエリクソン)三星(サムスン)谷歌(Google)联想(レノボ)と続いています。



4.20%(水色)に該当する部分には华为(Huawei)多普达(Dopod)宏碁(Acer)が名を連ねています。





HTCは元より携帯電話全体のアンケートでも人気ですので、ダントツトップは当然かもしれませんが、そのHTCの中国国内ブランド”多普达(Dopod)"と人気に大きな開きがあるというのは非常に興味深い結果です。









続いては端末別人気ランキングなのですが...

0517Chousa-2

HTC Heroがトップです。


HTC Heroは中国で非常に人気の高い機種ですが、本当に根強い人気です。





その後もHTCが続くんですが、ちょっとアンケートにおかしな部分もあります。


まず、”谷歌G2”と”HTC G2”はどちらも、日本でもHT-03Aでお馴染みの”HTC MAGIC”ですし、”HTC Touch HD2”はAndroid搭載ではないですし、ソニーエリクソンG819はコンセプトとして発表されただけで発売されてないような...(^^;




まあ、何はともあれメーカー別と同様に機種別でもHTC人気は相変わらずのようです。






今後はHTC LegendEVOIncredibleあたりの機種が発売もしくは発売を控えており、発売後には並行輸入品として中国市場に登場するでしょうし、この人気を更に不動のものにするか...



はたまた、Android端末を次々に中国市場に投入し続けているモトローラLe(楽)Phoneを擁するレノボの反撃、またAndroid端末推進に意欲を燃やす国内ベンダーのOPPO魅族(Meizu)酷派(Coolpad)などが台頭してくるのか...








中国のAndroid市場は今後も更に熱くなり、楽しませてくれそうです(^o^/


















情報元 => 天极网

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

日本と違って中国韓国台湾香港はAndroidやその他スマフォがたくさん出てきていてうらやましい限りですね!
日本はまた出遅れた感が……笑
在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック