fc2ブログ

華為(Huawei) 中国電信向けAndroid 2.1搭載端末「C8600」を発表

MWCで5機種のAndroidを発表したり、インドでAndroid端末を発売したりと攻勢をかけている華為(Huawei)




その華為(Huawei)が今度は中国電信向けAndroid端末「C8600」を発表しました。

0415Huawei-1

端末左上に中国電信「天翼」のアイコンがありますね(^^;





当然ですが、お馴染みの情報産業局デバイス認証も通過してます(^^;

0415Huawei-2




5月の発売予定だそうです。


Androidは2.1が搭載され、3.5インチの画面、WiFi、1500mHAのバッテリーなどが搭載され、中国電信の各種サービスとの連携が図られているそうです。






その華為(Huawei)、2009年の第4四半期にライバルである中興(ZTE)が携帯電話販売で世界第5位にランクインされたことに触発されたのか、様々に自社アピールを行ったようです。

0415Huawei-3


以下のようなことが書かれてます。

CDMA端末を6,000万台出荷し”CDMA市場で”世界第3位
中国市場で1,000万台強出荷し第2位
中日韓を除くアジア太平洋地域で800万台を出荷し第1位
ラテンアメリカ地域で300万台を出荷し第1位







0415Huawei-4


こちらでは...

サムスンが31.9%でトップ、華為が19.7%で2位、中興(ZTE)が12.9%で3位という先ほどの中国市場に関する円グラフでの説明。

4,000元以上の価格帯では2位で、700~1,000元の価格帯ではトップ



というようなことがアピールされています(^^;






韓国のサムスンV.S. LGも興味深いですが、中国の華為(Huawei)V.S.中興(ZTE)の戦いも見逃せないですね(^^;




















情報元 => 山寨機Cloned in China

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック