fc2ブログ

Hott社 92ドルAndroidタブレットを披露

続々と発表されている100ドル以下のAndroidタブレットですが、先のCeBITでもう1製品発表されていました。

0312Hott-1



Hott社という深センを本拠とするメーカーが展示してたのですが、同端末の提供価格は$92を予定しているそうです。





スペックは以下の通りです。

CPU : ARM 9 Rockchip (600MHz前後)
OS  : Android 1.5
画面 : 4.8インチ(800×480)
メモリー : 512MB RAM(最大16GBまで拡張可能)

各種Googleのサービスは利用できAndroid Marketなどへの接続プログラムも用意されています。




今回の製品は4.8インチの画面なので、以前紹介したArchos 5などと比較しても一回り小振りです。

0312Hott-2




量産は4月からとのことですが、OEM提供なども考えているそうです。



Hott社はMP3やPMPなどのデジタルプレーヤーを提供してましたが、商品ラインナップの拡充として以降、タブレット、MID製品などを展開していくようです。







約10分とちょっと長めですが、CeBITでのデモ動画もありましたので、あわせてどうぞ(^^;


※中国からのアクセスはこちら






続々と出てくるAndroidタブレット/MIDですが、100ドルを切るモデルも続々出てきて、だんだんと”1ドル差の勝負”の感を呈してきてますね...



価格勝負は消費者に取っては喜ばしいですが、提供側は疲弊していくだけなので、この辺で付加価値の方に走っていくことも考えないといけないかもしれませんね....




アプリマーケット、コンテンツ配信、ソーシャルネットワーク...



次にくるのは何でしょう?(^^;


















情報元 => ElectronistaMyCEcnBeta.com

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック