fc2ブログ

モトローラOPhone MT710 利用レポート4『MobileMarket編』- 前編

真っ先にレポートすべきだったのかも知れませんが、タイミングを逸していたので今回、OPhone MT710によるMobileMarketの利用をレポートしたいと思います。

0228MM-1





まず上図の”MM”アイコンをクリックすると以下のメニューが表示されます。

0228MM-2


PCからMobileMarketにアクセスするとソフトウェアのダウンロード紹介しか現れないんですが、モバイル端末からアクセスすると、音楽や動画、電子ブックなどのメニューも出てきます。





上から順に紹介すると...


一番上の「热卖场」は売れ筋アプリの紹介です。

0228MM-3






その次の「游戏」はゲームアプリです。

0228MM-4




数は少ないですが、無料アプリもあります。

0228MM-5 0228MM-6






次は「软件」、ソフトウェアです。

0228MM-7




分類表示にしおき、「实用软件」を選ぶと下図左側のようにソフトウェアの一覧が表示されます。

0228MM-8 0228MM-9


今回選択した「蜜蜂天气」は無償ですがダウンロードの時は”订购(購入する)”を押すことになります
※無償のものは”購入”ではなく”下载(ダウンロード)”などの表示にして区別してほしいところですが...^^;)



インストール自体は非常に簡単で、ダウンロード完了を待ち、「安装(インストール)」ボタンを押すだけです。

0228MM-10 0228MM-11





他の機能も紹介したいのですが、長くなってしまったので後編にゆずります(^^;







今回ソフトウェアを中心に紹介しましたが、このMobileMarketキチッと個体認証は行っているようです。


というのもアプリはOPhone向けのものしか表示されないですし、SIMカードを変えて別の電話番号からアクセスすると拒否されてしまいます。





しかしOPhone向けアプリといえば、まだまだ数は少ないです。

「ゲーム」と「ソフトウェア」のスクリーンショットの右側に書いてあった数字が全てで、ゲームが41タイトル、ソフトウェアが111タイトルしかありません...




MobileMarketもソフトウェア開発コンテストなどを行い、アプリ数の増加を図ってきましたが上位入選しているソフトウェアにOPhone向けはなかったですからね...


OPhone端末も出回ってきましたし、今後はOPhoneに特化したアプリ開発コンテストやキャンペーンが必要になってきそうです...






後書きも長くなってしまいました(^^;


後編に続く...

テーマ : Ophone
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック