fc2ブログ

モトローラOPhone MT710 開封&初期利用レポート

先日「注文しました」と紹介したモトローラOPhone MT710


やっときました(^o^/


0201MT710-1

注文したのが1月5日でしたから1ヶ月弱待ちました(^^;





さて、では早速開封レポートと初期利用レポートを。

0201MT710-2

MT710本体が入っている方の箱は3段式の引出しのようになっており、なかなかオシャレな感じです(^^;




0201MT710-3

こちらが同梱物ですが、本体、バッテリー、USB接続ケーブル、ACコネクタ、microSDカード、マニュアル類×4、PC連携ツール入りのCD-ROMなどが入っています。





0201MT710-4

これは今回モトローラオンラインで買ったから付いてきたのか、移動直営店や一般のショップで買っても付いてくるのかはわかりませんが、バッテリーがもう1つと、レザーケース、モトローラロゴ入りタッチペンなどが”非売品”と銘打ち付いてきました。





0201MT710-5

こちらは”オマケ”でついてきたBluetoothイヤホンです。
なかなか高級感があります(^^;





さて、いよいよ起動ですが、その前に裏面のフタを開けバッテリ、SIMカード、microSDカードなどを付けることになります。

0201MT710-6







上記準備が済んだら、いよいよ電源を入れるわけですが、起動すると下図の初期画面が立ち上がります。

0201MT710-9




デフォルトでは画面構成が3個用意されており、それぞれ以下のようになっています。

0201MT710-10

0201MT710-11





MT710は上述したOPhone用画面のほかモトローラ独自UIの”MOTOBLUR”も備えており、切り替えて、好みに合わせて選択することが可能になってます。

0201MT710-12





メニューを立ち上げると、OPhoneのUIとそれほど変わりはありません。

0201MT710-13

OPhone UIの方で3画面に分かれて配置されていたアプリなどが1画面に収まっていると言う感じでしょうか(^^;






UIの切り替えは非常に簡単で、それぞれのメニュー上で赤丸で囲んだアイコンをクリックするだけです。

0201MT710-17

0201MT710-18







アプリケーションの追加まではまだ手が回ってませんが、ブラウザ上の日本語表示などは問題ありませんでした。

0201MT710-16





また、MT710の画面ショットを取るため、Windows PCに接続しましたが、PCへの認識はAndroid標準のUSBドライバで認識しました。


91手机助手での認識もバッチリです(^^;

0201MT710-15



中身のファイル構造はこんな感じです(^^;

0201MT710-14




さてさて、今回も長くなってしまったのでここら辺で(^^;



次回以降でアプリ追加、Mobile Marketとの連携などなどについて書き込めればと思っています。

テーマ : Ophone
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほじなしさん、

コメントありがとうございます。

PCでの管理ツールに関しては今のところ、端末ベンダー任せです。

MT710にもついてましたが、まだレポートしてません(^^;
端末の連絡先、短信などのバックアップが取れるようです。

今度折を見て紹介しますね。


でも、MobileMarketのPC用管理ソフトを”間もなく提供”って2,3ヶ月前はサイトにバナーがあったんですが、今見たらなくなってますね...


こっちもアップデートなどあれば、レポートします!

早速のお返事ありがとうございます!

なるほど~。
ためになりました!
China mobileはMarketで音楽や動画も販売しているんですね。完全に日本の携帯会社は遅れてしまっている感がありますね。。。

ブログ内で紹介されていた、Third partyが出している91手机助手についても興味深く拝見させて頂きました。こういうのがあるんですね~。

中国移動はこの手のソフトはだしていないのですか?Ophoneから察するに、キャリアとして押さえられるところは全て押さえようとしている気がして、この手のソフトもだしているのかと思いまして。

No title

ほじなしさん、

コメントありがとうございます!大変励みになります(^^;


OPhoneには中国移動が提供している音楽サービスがあります。
下記でご紹介していますので、ご参照ください。
http://anhuioss.blog13.fc2.com/blog-entry-230.html


今後も有用な記事を綴っていきますので、ぜひご購読のほどよろしくお願いします!

いつも見てます

日本にいるとなかなかOphoneの情報は入りづらいので、大変ためになっています。
Ophoneには、Itunesのようなソフトを、China mobileが提供していたりするのでしょうか?

No title

ザッシュさん、

はじめまして&購読、コメントありがとうございます!

>中国のAndroidスマートフォンは日本よりも種類が多くて羨ましいです。

そうですね。贅沢な悩みかもしれませんが、あれもこれも欲しくて目移りしちゃいます(^^;


現在、中国で発売されているモトローラはMT710もそうですが、BackflipのME600、電信から出ているXT800含めまだまだ高いですね...

早く各キャリアから通信料セットの魅力的な価格が提供されてくれば良いんですが...


これからも有用な記事を提供していこうと思っていますので、末永くよろしくお願いします!

いつも参考にさせていただいています

はじめまして。ザッシュと申します。いつも参考にさせていただいています。
中国のAndroidスマートフォンは日本よりも種類が多くて羨ましいです。ソフトウェア面でも独自のUIがしっかりできていて本格的に取り組んでいるのがわかります。
モトローラがものすごい勢いで端末を販売していくので目が離せませんね。海外の通販サイトで購入しようかと思うくらいです。MT710はちょっと高いみたいですが。

これからも記事の更新を楽しみにしております。
在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック