fc2ブログ

OPhoneアプリ開発者向け奨励プログラム

中国移動のOPhone OS用アプリ開発者奨励プログラムが明日から始まります。


1015MMarket



対象としては個人の開発者と企業開発者。今回は奨励プログラムなので、ダウンロード数よってそれぞれ以下の賞金が出るようです。



個人開発者向け

●2,000ダウンロード達成
=> 1,000元(≒13,266円)の奨励金(先着100タイトル)
●5,000ダウンロード達成
=> 5,000元(≒66,330円)の奨励金(先着10タイトル)
●25,000ダウンロード達成
=> 25,000元(≒331,653円)の奨励金(先着5タイトル)
●50,000ダウンロード達成
=> 50,000元の奨励金(≒663,306円)の奨励金(先着1タイトル)


企業開発者向け

●5,000ダウンロード達成
=> 2,500元(≒33,165円)の奨励金(先着100タイトル)
●10,000ダウンロード達成
=> 10,000元(≒132,661円)の奨励金(先着10タイトル)
●50,000ダウンロード達成
=> 50,000元(≒663,306円)の奨励金(先着5タイトル)
●100,000ダウンロード達成
=> 100,000元の奨励金(≒1,327,492円)の奨励金(先着1タイトル)



いかがでしょう?日本の皆さんにすれば額が...と思われるかもしれませんが、物価差異があるので上記金額の5~6倍くらいで考えてもらえば良いかもしれません。



期間としては第1期、第2期と分かれており日程は以下のとおりです。

第1期: 10月16日~11月15日
第2期: 11月16日~12月15日


注意点としては...
○登録したアプリは当該期間中のみ有効で次の期には累計されない。
○単一の携帯番号から複数回のダウンロードがあっても1回と計算される。
○結果はそれぞれの期間終了後の半月、開発者コミュニティで発表される。
○上記後、特段の問題がなければ支払いが行われる。

こんなところでしょうか。





OPhoneはAndroidベースのOSですので、Androidアプリがそのまま動作する可能性も少なからずあります。日本の方で腕試しに興味があればご連絡くださいね~ (笑










情報元 => 中国移動Mobile Market公告

テーマ : Ophone
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック