fc2ブログ

【続】中国移動Mobile Marketへのアプリ登録

前回はMobile Marketでのアプリケーションの登録まで紹介しました。


今回は登録後の中国移動によるアプリケーションテストについて紹介したいと思います。



アプリケーションテストには”プレテスト”と”正式なテスト”の2種類があります。


プレテストではテキストやイラスト、スクリーンショットに非合法なものが含まれていないかや、ウィルススキャン、インストールテストなどが行われます。

それを通過すると正式なテストとなり、そこでは機能、セキュリティ、運用性などがチェックされます。



今回は11月度のプレテスト及び正式なテストの通過率、と言うちょうど良いデータがありました(^^;



まずはプレテストの日別状況です。

1227MMarket-1

11月度全体のプレテスト通過率は64.85%だそうです。

意外と通過率が低いですね...


通過しなかった理由としては、インストールの失敗、提出文書の不備などが上位を占めているとのことです。



次は正式テストの日別状況です。

1227MMarket-2

全体の通過率は49.66%だそうです。

プレテストを通過した半数強が不合格になってしまってますね...



下記に不合格になった理由があげられています。

1227MMarket-3


機能上の問題で不合格になっている率が一番高いですね...


少し補足すると...

MM審査要求を満たしていない”には、非合法な情報や画像が紛れている、第3者の広告が紛れている、Mobile Marketで定められている課金モデル以外が定義されてしまっている、などがあるとのこと。



でも...

これらの原因って登録前に自身でテストをきちんとすれば回避できるもののような気も...(^^;






また、Mobile Marketにはアプリの他に”テーマ”と言うカテゴリがあり、そちらのテスト結果も載っていました。


プレテスト

1227MMarket-4

通過率は83.79%だそうです。


正式テスト

1227MMarket-5

通過率は87.44%だそうです。


テーマは流石に実行とかも無いのでライセンス上の問題だけかと思ってたんですが、正式テストではUIへの不適合、MM審査要求を満たせず、などの原因もあるようです(^^;




さてさて、12月はどのような結果となるのか。

公表されしだいアップするようにします(^^;



















情報元 => 中移动开发者社区

テーマ : Ophone
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック