fc2ブログ

中国移動Mobile Marketへのアプリ登録

何度か取り上げたOPhone向けアプリケーションも登録、配布されている中国移動のMobile Market

そのMobile Marketへのアプリ登録の11月度成否率が掲載されていたのでご紹介。



まず、Mobile Marketへのアプリ登録には下記の手順が必要になります。

1228MMarket-1

Mobile Marketへのユーザー登録
  ↓
アプリケーション配布登録
  ↓
アプリケーションテスト
  ↓
契約の締結
  ↓
アプリケーションの発売
  ↓
月ごとの決算(アプリ販売額の70%



以上のような感じになるんですが、まずMobile Marketへのユーザー登録には”個人開発者”と”企業開発者”と2分類があります。


下記は個人開発者の登録画面です。

1228MMarket-2



メール、ユーザー名、所在地、パスワード、連絡方法(携帯かEメール)の選択、検証コードを入力すると下記の画面に切り替わります。

1228MMarket-3


上図テキストボックスには、下記のようにメールで送られてきた4桁の数字を入力します。

1228MMarket-4


これでMobile Marketのユーザー登録は完了です。

※企業開発者登録の際は、さらに営業許可番号が必要です。





しかし...




これはあくまでMobile Marketへの登録が終わっただけで、アプリケーションを登録しリリースしたいときにはそれぞれ以下の情報を入力しないといけません。


個人開発者情報入力

1228MMarket-5

中国での連絡先や売上を振り込むための銀行情報などを入力しなくてはなりません。



企業開発者情報入力

1228MMarket-6

こちらはさらに面倒で、中国での営業許可証番号税務登記番号や1画面に収まりきれないくらいの情報を入力しないといけません...



このアプリ登録が終わっても次はテストがあるんですが、これは長くなるんで次回に(^^;



でも、企業開発者はもとより個人開発者も中国に拠点がないと気軽にアプリを登録、と言うわけにはいかなそうです。

現在中国移動が力をいれているOPhoneはAndroidアプリとの互換性も考慮されているので、海外からの登録を容易にすればもっともっとアプリが増えると思うんですが、ここは時を待つしかなさそうですね...


それでも今すぐに試してみたいという方がいらっしゃれば、こちらをどうぞ。宣伝ですのでご注意を(^^;
















情報元 => 中移动开发者社区

テーマ : Ophone
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック