fc2ブログ

海信、中興、聯芯...          国産メーカーが相次いでOPhone端末投入を発表

12月8、9日で中国移動が主催する「第3回モバイルインターネットフォーラム」が北京で開催されているのですが、その場でOPhone端末の発表も相次いでいるようです。



新規でOPhone端末投入を表明したのは聯芯科技です。


聯芯科技は元々チップ製造メーカーでTD-SCDMAの技術にも注力してきたOEM提供を主にしている企業ですが、自社ブランドで「LC6830」を12月末に発売するそうです。




海信中興通信は改めての表明という形ですが、海信は9月に行われた「中国国際情報通信展覧会」の場で同社OPhone端末「E3」を参考展示していましたが(リンク)、それが来月発売される運びとなったそうです。

1209Haisense


海信は「Hisense」と言うブランドの総合家電メーカーで小売店などへの販売ルートに関しては抜きん出ていますし、期待できるんじゃないでしょうか。




また、中興通信は「U900」と言うOPhone端末を来年の第1四半期に発売するそうです。

中興通信は、同ブログでも何回か紹介した華為(Huawei)と業態も似ており、実際にライバル視されていますが、こちらは総合通信メーカーという強みを生かした展開が期待できそうです。





今まで、多普達(HTC)、DELL、LG、Philips、モトローラ、レノボモバイル、TCLなどからOPhone端末が発表されていましたが、今回の発表で既にOPhone端末の発売及びその予定をしているベンダーは10を超えてきました。


2010年の展開が非常に楽しみです(^^;
















情報元 => OPhone 8.com

テーマ : Ophone
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック