fc2ブログ

Android 1.6搭載『首派(Apanda) A60』

中国深センの深セン首派科技社からなかなかオシャレなAndroid搭載端末が発表されました。

1208A60-2


その名は”A60”。Android 1.6が搭載されています。



サイズは縦116mm×幅57mm×厚さ12.4mmで、重さは120gとのこと。

1209A60-3

1209A60-4





オシャレなのは外見だけでなく内面(UI)なども非常にオシャレで且つ良く作り込まれています。


1209A60-5 1209A60-6

まず画面ロックの解除ですが、左図のように通常のメニューを押して解除、と言う他に右図のように暗証番号入力による解除も用意されています(”Double-security Unlock”機能と言うそうです)。




解除されるとデスクトップにそのまま行くか、テーマを設定するかなどが選択できるようです。

1209A60-7 1209A60-8





デスクトップ画面もオシャレです。

1209A60-9 1209A60-10

1209A60-13 1209A60-14





アプリケーションメニューは以下のような感じです。

1209A60-11 1209A60-12





電話をかける時はこんな感じです。

1209A60-17 1209A60-19





中国語入力もピンイン、笔画、手書き入力に対応しています。

1209A60-20 1209A60-21






音楽プレーヤーです。

1209A60-22 1209A60-25





オフィス文書などを閲覧できる”Document to Go”も収録されているようですが、試用版なのでリードオンリーのようです。でも便利そうですね(^^;

1209A60-23





GPS及びAGPS機能で地図などとも連携ができるようです。

1209A60-24







ハードウェアスペックの概要は以下のとおりです。

CPU : Qualcomm 7227 600MHz
画面 : 3.2インチHVGA(320×480)
OS : Android 1.6
通信 : WCDMA/HSDPA/GSM/EDGE/GPRS
カメラ : 500万画素オートフォーカス
メモリー : 2~16GBフラッシュ(選択制)
      512 MB Flash + 256 MB RAM
本体色 : 黒、白
その他 : WiFi、Bluetooth 2.0、USB 2.0など



同社はホームページもしっかりしています。

1208A60-1



利用指南のページもあります。

1209A60-26









いや~ ついつい長くなってしまいました(^^;



発売は来年初のようですが、発売までには独自のアプリケーションストア「AHOME」も用意されるのと、価格は2,200~2,800元(≒28,700円~36,500円)くらいのレンジであろうとのこと。





一言...




欲しいです(^^;





同社のホームページを見ていると、韓国、日本、欧米や中東などにもOEM発売をしているとのこと。

センドバックなどの体制をきちっとしておけば、同機が日本で発売されても、人気を得そうな気がします。




発売が今から楽しみです!
















情報元 => 泡泡网

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック