スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリババ、タブレットPC「云派」と2代目スマートフォンのW800を発売へ

Androidベースの「阿里云OS」を搭載したスマートフォンを7月28日から提供しているアリババですが、新たにタブレットPCと2製品目のスマートフォンを発売予定であることが判明しました。

0724aliyun-1

タブレットPCの詳細は判明していないのですが、「云派」というブランド名で2011年内の発売を予定しているそうですそして2製品目のスマートフォンはW800という天语(K-Touch)の製品がベースとなるようです。



タブレットPCもハードウェアは天语(K-Touch)が提供する予定とのことですし、以前のモデルも同様でしたのでかなり両社の連携は深そうです。

1024aliyun-2





ただ、今後について「阿里云OS」を提供しているアリババ傘下の阿里云コンピュータ社は、ハードウェアベンダー10社と同OS搭載端末の発売について商談中ということなので、今後はその他ベンダーからも同様な製品が出てくるのかもしれません。





7月28日から発売されているW700は現時点20万台発売され、今後1年内で100万台の発売を見込んでいるとされていますが、云派W800はどうなっていくのか。。。


云派は年内、W800は11月の発売とのことですが、製品やサービスの詳細に今後も注目ですね(^^


















情報元 => 中国江门网cnBeta
スポンサーサイト

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。