スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャープ、間もなく点心OS搭載の”SH7218U”を中国で発売へ

先日、SH8138Uの中国での発売が判明したシャープ。


続いては折りたたみ旋回式の点心OS(Tapas OS)搭載端末「SH7218U」を発売する予定のようです。

0307sharp-1

0307sharp-2

0307sharp-3




もともと2月17日には中国工信部のデバイス認証センターで批准されていたようです。

0307sharp-4



今回、先の図のようにほぼ完成形とも言えるSH7218Uのカタログがリークされたことにより、発売が近いことがうかがえます。


カタログイメージが小さいので、詳細までは読み取れないのですがSH7218Uのスペックは以下のような感じです。


OS   : 点心OS(Tapas OS)
CPU  : MSM7227 600MHz
画面  : 3.3インチ(480×854)
通信  : WCDMA/GSM
カメラ : 800万画素
サイズ : 110.7x50.2x17.2、140g




価格は3,399~3,998元(≒42,600~50,120円)と予測されています。






SH8118U、SH8128Uと既に2機種のTapas OS搭載端末を発売しているシャープ。


「IS03」、「SH-03C」、「003SH」の3機種も中国展開していくとのことですし、今後も目が離せないですね(^^


















情報元 => 第三媒体Android中文网硅谷动力
スポンサーサイト

テーマ : Android
ジャンル : 携帯電話・PHS

在中国日系企業の強い味方“CFB”!
社内SNS
中国Androidアプリマーケット
登録代行サービス
中国

急増する中国Androidユーザー向けにあなたのアプリを配信!
Twitter
プロフィール

Anhui OSS

Author:Anhui OSS


安徽開源軟件有限公司


中国のモバイル業界動向や新製品、サービス、お役立ちアプリなどを紹介。

記事配信サイト
当ブログの記事は下記サイトにも配信されています。
新興国の「今」をお伝えするニュースサイト"
Translate these articles.
リンク
最新記事
FC2カウンター
ブログランキング
にほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへ 人気ブログランキングへ
検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。